正しく理解しよう!ワキガと脇汗が多いだけの違いとは?多汗症との併発とは?

汗や臭いの悩みって人に相談しづらいですよね。

特に脇汗や脇の臭いのことって「私ちょっと臭ってるかも?」と感じても他人に聞いて確認するのは勇気がいるし、知り合いの脇の汗染みがひどかったり臭いがしても指摘するなんてなかなか出来ません。

そんなデリケートな悩み故に、「わたしは脇汗が多くて臭うこともあるから、きっとワキガなんだ・・・」と思い込んでいませんか?

そんなあなたはちょっと待ってください!

まずはワキガと多汗症と脇汗の関係について正しい知識を身につけて、あなたの悩みの種は本当は何なのか確認してみましょう。

スポンサーリンク
  

ワキガの人と脇汗が多いだけの人との違いは?

まずはワキガと脇汗が多くて臭う場合の違いについて見ていきましょう。

ワキガとは

ワキガとは、脇から独特の臭い いわゆる『ワキガ臭』を発してしまう症状のことを言います。

これは体質であって、病気ではありません。

ではワキガ体質の人は、なぜ脇の下からワキガ臭がするのか?

それは『アポクリン汗腺』が多く存在したり、大きく発達していることが原因です。

アポクリン汗腺から出てくる汗にはタンパク質が多く含まれており、それを皮膚表面に存在する細菌が分解することでワキガ臭が発生します。

ワキガ体質の人の場合、脇汗をそんなにかいていなくてもワキガ臭がします。

脇汗が多くて臭う場合とは

一方脇汗が多くて悩んでいる人の場合でも、それが『エクリン汗腺』からの発汗であればワキガではありません。

エクリン汗腺から出てくる汗は、大量の水と少しの塩分で構成されています。

そのためエクリン汗腺から出た汗は、汗中のタンパク質が分解されることで臭うワキガ臭を発生させることはありません。

「じゃあ私はたまに脇が臭うから、やっぱりワキガなんだ・・・」と思ったあなた。

それは誤解があります。

なぜならいくらエクリン汗腺から出た汗でも、大量の汗を長時間放置していれば臭ってくるからです。

またストレスや緊張が原因でかいた汗は、体温調節のためにかいた汗よりベタついており、臭いも出やすい傾向にあります。

ワキガと普通の汗の臭いの違いとは

以上のことから、ワキガと脇汗が多いだけの体質を区別するには臭いが重要だと分かりますね。

まずワキガ体質の人が発するワキガ臭の特徴は、鼻にツンとくることです。

・スパイシーな臭い
・ネギのような臭い
・鉛筆の芯のような臭い

などと表現されることが多いですね。

人によってどの表現がしっくりくるかは様々でしょうが、独特な臭いであることが特徴です。

一方エクリン汗腺から出た汗が臭う場合は、いわゆる汗臭いにおいです。

大量に汗をかいたときに漂うムワっとした臭いは、イメージしやすいかと思います。


脇の臭いが気になる方は、まずは自分の臭いのタイプを確認してみましょう。

多汗症の人と脇汗が多いだけの人との違いは?

次は、多汗症と脇汗が多いだけの場合の違いを見ていきましょう。

多汗症とは

多汗症とは、日常の生活に支障が出るほど大量に汗をかいてしまう疾患のことをいいます。

多汗症の原因となる汗は、エクリン汗腺から出てくるものです。

多汗症の症状は暑さに関係なく発生し、出やすい部位は、脇、手のひら、足の裏、頭や顔です。

多汗症には『続発性多汗症』と『原発性多汗症』の二種類があります。

続発性多汗症は病気などが原因で発症し、原発性多汗症には原因が存在しません。

あなたが脇以外にも大量に汗をかく部位がある場合、多汗症の可能性があります。

脇汗だけが多い場合は

あなたが脇汗だけを大量にかく場合、二つの原因が考えられます。

一つはあなたが原発性多汗症の中の、脇に発汗がみられる腋窩(えきか)多汗症である場合です。

服の脇の下がびしょびしょになるほど汗をかく場合は、腋窩多汗症かもしれません。


もう一つは、あなたが緊張しやすい性格の場合です。

汗は緊張状態になると多量に分泌され、これを精神性発汗とよびます。

緊張やストレスを感じやすい人の場合、この精神性発汗によって脇汗が多くなっている場合があります。

詳しくは『脇汗が多いとワキガなの?汗の量が多くなる理由とおすすめ汗染み対策』も参考に読んでみてください。

多汗症かどうかのチェック方法

多汗症は日常生活に支障が出るほどの発汗があるとされていますが、それって一体どんな状況のことなんでしょうか?

それは以下を参考にしてください。

  • 汗のことが気になって外出できなかったり、人との関わりを避けてしまう
  • 汗をふくためのタオルやハンカチ、脇汗パッドが常に手放せない
  • 汗染みが気になる余り、好きな服装が選べない
  • 汗で紙がふやけたり破れたりするため、仕事や勉強に支障がある

上記のどれかが当てはまる人は、多汗症の治療を行っている病院を一度受診されることをおすすめします。

スポンサーリンク

ワキガと多汗症は併発するの?

前述したとおり、ワキガと多汗症の汗は分泌されるメカニズムが異なります。

ですのでワキガだからといって脇汗が必ず多いわけではありませんし、多汗症で脇汗が多いからといってワキガ臭がするわけではありません。

この二つは全く違う症状です。

ですが『脇汗が多いとワキガ』というイメージが広まっているのはなぜでしょうか?

それは、事実としてワキガと多汗症を併発する場合が多いことに由来すると考えられます。

また脇汗が多いと、その汗が蒸発する際に臭いが拡散されやすくなります。

そのためワキガ体質であり脇汗が多い人の方が、その臭いが強くなるのです。

そういったことから、脇汗が多い人はワキガという誤った認識ができたのでしょう。

まとめ

以上、ワキガと多汗症と脇汗をかきやすい体質の違いについて説明してきました。

汗や臭いといったデリケートな悩みを解決するには、まず悩みの本質を自分で理解することが大切です。

自分の悩みが一体どのケースに当てはまるのか、記事の内容を参考にセルフチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。