金芽米ってどこで買えるの?美味しい商品の探し方とおすすめランキングをご紹介

最近なにかと話題の金芽米

金芽米は、玄米に近い栄養が含まれるのに白米より甘みとうま味が強く、カロリーは白米より低いという素晴らしいお米です。

でも近所のスーパーなどでは見かけませんよね。

では一体どこで買えばいいの??

そんな疑問に、金芽米を愛用している筆者がお答えします!

購入方法やおすすめ商品を紹介してますので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
  

金芽米ってどこで買えるの?

金芽米はテレビで取り上げられたりCMが放送されたりして、徐々に知名度が上がってきています。

ですが今はまだ、スーパーのお米売り場に並べられるほど一般的に広がってはいません。

そんな金芽米は、ネットで購入するのが一番簡単な方法です。

ネット通販で買う場合

ネット通販を見てみれば、金芽米の商品がたくさん出てきます。

試しに楽天市場をのぞいてみましょう。

⇒ 【楽天】金芽米の価格とレビューはコチラから


ひとくちに金芽米といっても、実はたくさん種類があるんですね。

種類はたくさんありますが、金芽米に含まれる栄養素に大きな差はありません。

(その理由については、後でお話ししますね)

ネット通販なら、品種やキロ数、価格を比較して、あなたにあった商品を選ぶことができます。

口コミを見てみると、タニタ食堂の金芽米がレビュー評価が高くて人気のです。

店舗で購入したい場合

ネット通販が苦手で、できれば店舗で直接購入したい方もいますよね。

金芽米を店頭販売で購入したい場合は、お弁当屋さんの「ほっともっと」で買うことができます。

ほっともっとでは金芽米を店頭販売しているだけでなく、お弁当のお米にも金芽米を採用しているんですよ。

店頭では金芽米の1㎏と3㎏ の袋が販売されており、実際に私の自宅近くのほっともっとでも購入できました。

お試しで少量だけ金芽米を購入したいという方は、ネット通販よりほっともっとの店頭で買う方がおすすめですね。


2017年6月26日 追記
金芽米は、生協の宅配でも注文できるそうです。

生協の種類によって、金芽米を取り扱っている場合と取り扱っていない場合があるようです。

今現在 生協の宅配を利用している方は、一度商品ラインナップを確認してみてくださいね。

スポンサーリンク

金芽米で美味しい商品は?

ネットで金芽米を探すと、たくさん商品が出てきますね。

たくさん種類があると、いったいどの商品が良いものなのか迷ってしまいます。

品質の良くないものは避けたいし、毎日食べる物だから味も気になりますね。

では品質が良くて美味しい金芽米を探すには、どういった基準で選べばいいのでしょうか?


まず最初に金芽米とは、精米方法によってお米を分類した名称です。

ですので金芽米の中でもブレンド米の商品もあれば、コシヒカリやあきたこまちなどの種類もあります。

ですがどの商品においても、生産しているのは「東洋ライス株式会社」という会社です。

金芽米とは、東洋ライスさんが生み出した新しい精米方法によって作られているお米のことなんですよ。


なので、どの金芽米であっても東洋ライスさんの技術で精米されているので、品質について心配する必要はないでしょう。

気になる方は商品の詳細ページをみれば、製造元が東洋ライスになっているはずです。


ただ元々のお米の産地・品種や販売しているメーカーによって、味や値段の差があります。

私自身は粘りの強いお米よりもあっさりしたお米の方が好みなので、あきたこまちの金芽米を購入しています。

使われているお米によって食味が若干変わってくるので、あなた好みのお米が使われている商品を探すのが、美味しい金芽米に出会う近道でしょう。

金芽米のおすすめランキング

ここでは、おすすめの金芽米をランキング形式でご紹介します。

どの金芽米を買えば良いか悩んでいる方は、参考にしてくださいね。

第1位 タニタ食堂の金芽米


タニタ食堂の知名度から、人気も高くなっています。

タニタ食堂の店舗で実際に食べた人が、気に入って購入するケースも多いようですね。

私も実際に購入したことがありますが、とても美味しく頂きました。

レビュー評価も高くなっています。

金芽米を買うのが初めてで失敗したくない人は、タニタ食堂の金芽米から始めるのがおすすめですね。

お米の種類は、ブレンド米になっています。

第2位 好きな品種の金芽米

お米の品種で好きなものが決まっている方は、その品種の金芽米を探してみるのがおすすめです。

私自身はあっさりしているあきたこまちが好きなので、あきたこまちの金芽米を愛用しています。

コシヒカリの金芽米も購入したことがありますが、やはりあきたこまちより粘りが強く感じました。

東洋ライスさん直営のオンラインショップでは、コシヒカリやあきたこまちの他にヒノヒカリやつや姫なんかの金芽米も販売されています。

お好きなお米の金芽米を探してみてくださいね。

東洋ライス直営ショップ ⇒ 金芽米・オンラインショップ

第3位 金芽米 ハイセレクト

こちらは、前述の東洋ライス直営オンラインショップ内の商品です。

ブレンド米を使用しており、キロ数も4.5㎏と少なめになっています。

その分お値段も安くなっているので、お求めになりやすい商品です。

金芽米は気になるけど値段が高いのがちょっとな・・・と迷われている方は、こちらの商品でお試しするのはいかがですか?

まとめ

最近話題の金芽米について、購入方法やおすすめ商品をご紹介しました。

私は実際に愛用しているので、自信を持っておすすめできます!

金芽米が気になる方は、是非一度ネット通販もしくは「ほっともっと」の店頭をチェックしてみてくださいね。

金芽米購入後は、こちらの記事も合わせて読んでみてください!

⇒ 『金芽米(無洗米)の美味しい炊き方はココが大切!実体験から学んだコツをご紹介』

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。