ミニオンの仮装を手作りするには?簡単な帽子の作り方をご紹介!

大人気キャラクターで今や至る所で目にする「ミニオンズ」

USJに遊びに行く際やハロウィンで、ミニオンの仮装をしたいと考える方も多いでしょう。

実際ミニオンの仮装は簡単にできるので、コスプレ初心者さんでも挑戦しやすいのが嬉しいポイントです。

簡単なのに鉄板で可愛く仕上がるので、小さな子供から大人まで誰にでもおすすめできますよ。

そんなミニオンズのコスプレを手作りで楽しむために、このページでは帽子の作り方をご紹介しています。

材料さえ揃えば簡単に出来上がるので、不器用な方でも安心してくださいね。

スポンサーリンク
  

ミニオンの仮装を手作りするには?

ミニオンの仮装に欠かせないアイテムとして、帽子ゴーグルがあります。


参考記事: 『ミニオン仮装のやり方を紹介!必要なものはどこで買う?小物の作り方は?』


ゴーグルについては後ほどご紹介するとして、ミニオンのあの黄色くて丸い頭を表現するために、帽子はとっても重要なアイテムです。

ただ黄色いニット帽やキャップをかぶるだけでも良いんですが、少し手を加えるだけで、実はミニオンらしさがグッとアップするんですよ。


その手を加える部分とは、ミニオンの髪の毛です!

ミニオンをよく見てみると、実は頭に黒い髪の毛が何本か生えてるんですよね~。

気付いてましたか?

私は実際にミニオンのコスプレ衣装を用意するまで、髪の毛の存在に気付いてませんでした(^_^;)笑。

この髪の毛が加わるだけで、ミニオンのあの独特な可愛らしさがすごく表現されるんです。

特に子供がミニオンの仮装をするなら、髪の毛付きの帽子をかぶった方が断然可愛くなりますよ。


作り方は本当に簡単で、5分もあれば完成しちゃうのでご安心くださいね。

それではこれから、ミニオンの帽子の簡単な作り方を見ていきましょう。

ミニオンの帽子の作り方

まずは材料を揃えましょう。

使用するのは、黄色いニット帽と黒いモールです。



どちらも百円ショップで手に入りますので、近隣の店舗をのぞいてみてくださいね。


材料さえ揃えば、後は簡単。

このモールをニット帽のてっぺん付近に取り付けていくだけです。

ニット帽の編み目にモールを刺して固定していきます。

ミニオンの髪型が分からない方は、ページトップの画像を参考にしてくださいね。


ここで一つ注意点があります。

モールの端っこは中の針金が出ていて、当たると痛いです。

なのでニット帽に取り付ける際には、モールの端が帽子の内側に残らないようにします。

帽子の外側から刺したモールの先を折り返し、その先端を帽子の外に出しましょう。

この画像を参考にしてくださいね。


そして帽子から飛び出している両方のモールを一緒にねじって固定すればOKです。

後はお好みで、髪の毛の本数を増やしていきましょう。

私は今回、モールを10本使ってみました。


全部つけ終わったら、モールを少しカーブさせましょう。

そうすると、ミニオンの頭の丸さが表現されて可愛くなります。


完成したものを、早速子供にかぶってもらいました。


髪の毛を付け足すだけで、仮装してる感がアップしますよね。

あえて手作り感を出した方が、ほのぼのとして可愛らしい印象になりますよ。

スポンサーリンク

ミニオンの仮装に使える帽子は他にもあります!

今回は、ニット帽を使ったミニオン帽子の作り方をご紹介しました。

モールを手作業で付けるなら、編み目の大きいニット帽が一番便利でしょう。

近場のお店で黄色いニット帽が見つからない場合は、ネットショップを利用するといいですよ。



またニット帽以外では、黄色いキャップをかぶってもコスプレできます。



フード付きの黄色いパーカーも、ミニオンの仮装に使えます。

帽子とオーバーオールの下に着る服が一緒になっているのでお得ですよね。



ミニオン仮装のクオリティは高めたいけど、手作りするのはちょっと面倒だな・・・

と感じた方は、ミニオンの着ぐるみ帽子を利用するのも一つの手です。

一つ持っていれば、何かと重宝しそうなアイテムですね。



ミニオンの仮装ではとりあえず頭が黄色くなっていればOKなので、お好きなアイテムであなたなりのミニオンに変身してくださいね。

まとめ

ミニオンの仮装を手作りする際の、帽子の作り方をご紹介しました。

手作りのミニオン帽子は、子供がかぶると特に可愛いです!

簡単に作れるので、お子さんと一緒に手作りするのもおすすめですよ。

帽子と並んで重要な仮装アイテムであるゴーグルの作り方は

『ミニオンのコスプレの手作り方法|簡単なゴーグルの作り方をご紹介』

でご紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね。

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。