予防接種

マタニティ

インフルエンザの予防接種は臨月でも大丈夫?した方が良い理由を解説

冬の気配が本格化してくると、インフルエンザの流行が心配になりますね。 もうすぐ出産を迎える妊婦さんは、インフルエンザに感染しないよう対策を考えているところでしょう。 インフルエンザの予防対策として、予防接種を検討している方もいるのでは? ですが妊娠中、しかも臨月となると、予防接種を打っても大丈夫なのか気になりますよね。 そこでこのページでは、臨月の妊婦さんが気になるインフルエンザ予防接種の疑問について解説しています。
マタニティ

インフルエンザの予防接種は妊娠前に受けても大丈夫?妊娠希望者はどうするべき?

毎年寒くなると、インフルエンザが流行し始めますね。 インフルエンザ予防のために、予防接種を受けた方も多いでしょう。 ですがワクチン接種後しばらくしてから妊娠が発覚した場合、赤ちゃんに何か影響がないか気になってしまいますよね。 また妊娠希望で妊活中の女性にとっても、妊娠前や妊娠初期にインフルエンザの予防接種をして大丈夫かどうかは気になるところです。 そこでこのページでは、インフルエンザの予防接種を妊娠前や妊活中に受けても大丈夫かどうかについて解説しています。
マタニティ

インフルエンザ予防接種の妊婦への影響は?何週から打てる?初期でも大丈夫?

冬になると様々な病気が流行りますが、中でもインフルエンザは恐いですよね。 お腹に大切な赤ちゃんがいる妊婦さんは特に、インフルエンザ感染には気をつけたいものです。 なので妊婦さんの中には、インフルエンザの予防接種を受けた方がいいのか悩んでいる方も多いのでは? 妊娠中のインフルエンザ予防接種には、その影響や接種する時期など気になる点がたくさんありますよね。 そこでこのページでは、インフルエンザ予防接種の妊婦への影響や何週から接種できるか、初期でも大丈夫かなどの疑問にお答えしています。 私自身も2人の子供の母なので、実体験も交えて解説していますよ。
大人の病気

インフルエンザの予防接種は授乳中でも打って大丈夫?卵アレルギーの場合は?

毎年寒くなると、インフルエンザが流行しますよね。 インフルエンザは高熱が出る恐い病気なので、予防接種による対策を考えている方も多いでしょう。 ですがママが赤ちゃんに授乳中の場合は、インフルエンザの予防接種を受けても大丈夫なんでしょうか。 母乳は血液からできているので、予防接種が何か母乳に影響しないかしら・・・ そう不安に感じるママもいらっしゃるのでは? そこでこのページでは、インフルエンザの予防接種は授乳中に打っても大丈夫なのか解説しています。
子供の病気

インフルエンザの予防接種による副作用の症状と期間、対処法について

冬になると流行する病気のひとつに、インフルエンザがあります。 インフルエンザは発症すると高熱が出ますし仕事や学校を一定期間休む必要があるので、できれば感染したくないですよね。 また子供や高齢者などの免疫力が低い人は、重症化する危険がある恐い病気でもあります。 そんなインフルエンザへの感染を防ぐ手段として、予防接種を受けようと考えている方も多いのでは? ですがインフルエンザの予防接種には副作用があると聞いて、ワクチン接種を迷っている方もいらっしゃるでしょう。 私も自分の子供に初めてインフルエンザの予防接種を受けさせたときは、副作用について随分心配したものです。 ですが予防接種の副作用は、きちんと知れば過度に心配するものではないと分かります。 そこでこのページでは、気になるインフルエンザ予防接種による副作用の症状、期間、対処法についてご紹介していますよ。
子供の病気

赤ちゃんにインフルエンザ予防接種は本当に必要なのか?料金や時期は?

最近は季節の移り変わりが激しくて、ついこの間まで暑いと思っていたのに、急に肌寒い気候になったりします。 毎日の気温の変化が大きいと、体調管理も難しいですよね。 そんな季節になると気になるのが、毎年冬に流行するインフルエンザ。 感染すると高熱が出ることから、この時期になると予防接種を受けた方が良いのか迷いますよね。 特に赤ちゃんがいるママにとって、赤ちゃんにインフルエンザの予防接種を受けさせるべきなのかどうかは悩みどころでしょう。 そこでこのページでは、2人のママの筆者の経験談も交えながら赤ちゃんのインフルエンザ予防接種の必要性について解説しています。 受ける場合の料金や時期についてもご紹介していますよ。
タイトルとURLをコピーしました