喪中はがき

葬儀・喪中のマナー

喪中はがきを送ったら線香が届いた時のお礼はどうする?お礼状の文例もご紹介

一年以内に身内に不幸があった場合には、年末に喪中はがきを送りますよね。 その喪中見舞いで故人の訃報を知った方から、お線香が届くなんてことがあります。 喪中はがきに対してお線香をいただいたことが初めての場合、お礼はどうしたらいいものかと悩んでしまうものです。 そこでこのページでは、喪中はがきを送ったらお線香が送られてきたときのお礼の仕方についてご紹介しています。 お礼状の例文なども紹介しているので、参考にしてくださいね。
葬儀・喪中のマナー

喪中はがきが届いたら線香を送るのがマナー?お返しに線香以外を送るなら

この時期になると、喪中はがきが届いたりします。 『喪中はがきが届いたら喪中見舞いにお線香を送りましょう』なんてCMを目にしたことがある方もいらっしゃるでしょう。 でも『喪中見舞い』も『線香』を送る習慣も、初めて喪中はがきを頂いた方にとってはチンプンカンプンですよね。 そこでこのページでは、喪中見舞いという喪中はがきが届いたら線香を送る習慣について解説しています。 線香以外のお返しについてもご紹介していますよ。
葬儀・喪中のマナー

喪中はがきを受け取ったら?マナーある対応とは?メールで返信はあり?

年の瀬を感じる頃になると、年賀状をやり取りしている方から喪中はがきが届くことがあります。 初めて喪中はがきを受け取った場合は、どう対応したらいいのか迷ってしまいますよね。 また親しい友人から喪中はがきが届くと、喪中はがきに対して何か返事をしたいと思うこともあるでしょう。 そんな時、相手の方はまだお辛い時期でしょうから、マナーには気をつけて対応したいものです。 そこでこのページでは、喪中はがきを受け取ったらどう対応するのがマナーなのかについてご紹介しています。 また、喪中はがきにメールで返信する場合のマナーにも触れていますよ。
葬儀・喪中のマナー

喪中はがきの身内の範囲は?出す時期は?出す相手は?基本のマナーを解説

冬の気配が色濃くなってくると、年末年始のことが気になってきますね。 この一年に身内の方に不幸があった場合は、喪中はがきの準備に取りかかる頃でしょう。 ですがいざ喪中はがきを出す立場になると、正しいマナーがよく分からず迷ってしまいますよね。 そこでこのページでは、喪中に当たる身内の範囲や喪中はがきを出す時期、出す相手の範囲など、喪中はがきの基本的なマナーについて解説しています。 喪中はがきの手配においてまだ心が痛む方もいらっしゃるでしょうが、送り先の方に失礼の無いよう頑張って準備されてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました