子供の病気

子どもが薬を嫌がる場合どうする?我が家の飲ませ方と抗生物質の注意点

子どもが病気になった場合に、多くのお母さんが頭を悩ませる問題。 そう、それは子どもが薬を嫌がって飲まないと言うこと。 早く体調が良くなるためにも薬を飲んでほしいのに、薬を飲ませようと思ったら大暴れ。 薬を嫌がる子ども、特に幼児期の子どもに薬を飲ませるのは大変です。 体調を良くするための薬のはずなのに、薬を飲ませる度に大泣きで逆に子どもの体力を奪ってしまっているような気がしたり・・・ なかなか子どもが薬を飲んでくれないことにイライラしてしまって、後で自己嫌悪に陥ったり・・・ 子どもに薬を飲ませることにストレスや悩みを感じているお母さんも多いのではないでしょうか。 そこで今日は、4歳と2歳の子どものいる筆者が、自分の子どもに薬を飲ませる経験を通して学んだことについてまとめます。
タイトルとURLをコピーしました